• トップページ
  • 企業団の概要
  • 施設の状況
  • 各種資料・申請書ダウンロード
  • お問い合わせ
浅麓水道企業団の概要
HOME > 企業団の概要

浅麓水道企業団の概要

水道企業団の沿革

建設記念碑 寛永年間より350余年の歴史を持つ農業用水路・千ヶ滝湯川用水の改修工事が昭和32年に着手され、14年の歳月を費やして昭和45年全線竣工のはこびとなりましたが、その余剰水を水道用水として使用するに当たり、水利権の解釈をめぐり昭和37年8月から5年に亘り水利紛争が続き、昭和41年8月、県知事の調停により円満解決しました。

そこで、この水利権を持つ浅間山麓の佐久市・小諸市・御代田町・軽井沢町の二市二町が共同で、水道用水の不足の解消と標高1,000メートルラインの高原地帯の開発を目的に、昭和42年1月浅麓水道促進協議会を組織し、同年4月1日、長野県内では初めての水道用水供給事業として浅麓水道企業団が誕生しました。

事業概要

名称 浅麓水道企業団
企業長 栁田清二 (佐久市長)
所在地 〒385-0022 長野県佐久市岩村田542  アクセスMAP  
電話 0267-67-3512(代)
FAX 0267-67-3561
URL http://senroku.net/
事業の種別 水道用水供給事業
創設 昭和 42年 4月 1日
給水開始 昭和 42年 8月 1日
構成団体 佐久市・小諸市・御代田町・軽井沢町
給水対象 小諸市・御代田町・軽井沢町・佐久水道企業団・株式会社プリンスホテル
給水料金 基本料金 1m3当たり49.35円(平成24年4月1日より適用 消費税相当額を除く)
超過料金 1m3当たり50.35円(平成24年4月1日より適用 消費税相当額を除く)
施設能力 25,000m3/日

浅麓水道企業団 事務所と中央監視室

アクセス


大きな地図で見る

組織

浅麓水道企業団の組織

事業の推移

事業区分 着工年月 竣工年月 事業内容 取水能力
(m³/日)
事業費
(千円)
創設 S42.4 S43.3 新滝・西池尻水源地 13,824 120,000
第1次拡張 S47.4 S47.8 第1号井戸 15,552 4,900
第2次拡張 S49.6 S50.3 第2・3・4号井戸
追分調整池(V=1,000m³)
20,030 79,000
調整池築造 S60.7 S61.6 千ヶ滝調整池(V=2,000m³) 117,100
第3次拡張
(第1期)
S63.5 S63.12 第9・10・11号井戸
清満調整池(V=1,000m³)
23,100 282,800
第3次拡張
(第2期)
H4.4 H6.1 第7・8号井戸
追分調整池(V=5,000m³)
25,000 373,684
第3次拡張
(第1次変更)
H6.4 H6.7 第13号井戸 25,000 60,000
第3次拡張
(第2次変更)
H12.5 H12.9 清満浄水場 25,000 189,630
調整池築造 H17.5 H20.3 西区調整池(V=3,500m³) 626,675

↑ページの先頭へ戻る